カネシゲタカシBLOG

漫画家・カネシゲ タカシのブログです。(旧ブログより2013年春に移転)

ブログでは特に重要なトピックのみをお知らせしております。
日々のお仕事情報、その他は
Facebookページありがとう カネシゲタカシですをご覧ください。

「ハウルの動く城」と…







「ファウルでねばる矢野」

            ちょっと似ている。





あの、単に声に出して発音すると「ファウルでねばる矢野」と「ハウルの動く城」(ジブリ映画の新作ですね)はちょっと似て聞こえるなぁというだけの話ですから。本当にちょっとしか似てないんですがね。

「川口ジャスコ」と「沢口靖子」

みたいなもんです。ハイ。
これだけ説明しておけばきっと安心ですね。ハイ。

悩ませてしまった方、ゴメンナサイモント・ガーファンクル。

えっとですね。
15歳でドラフト指名ということで話題の15歳・辻本くんですが「この人、なにかに似てるなぁ…」という疑問をずっと個人的に抱いていたのですよ。

で、やっとわかりました。
↓コレです。↓












ぎょう虫検査の袋に描かれていた、アレ。

もしかしたら関西地方限定なのかもしれませんが、セロファンの入った白い袋に描かれていたイラストの天使によー似とる。

よくぞネット上に画像が存在したものです。
リンク元はこちらです。

ちなみにハムぞー所長は現日ハムの坪井選手に似ているとおっしゃっております。

デイリーのこの記事にある、「10人兄弟で貧しい我が家から、お兄ちゃんがプロ野球に…!」といった風情の辻本写真から皆様も考えてみてください。

ただ、似てる度が高いのはサンスポのこちらの写真(下のほうです)かな?

さて、彼のユニークな経歴に関する補足情報を習慣ベースボールさんで拾いました。

「ウィキペディア 辻本賢人」

なんか、すごいな。
本人もタイガースファンでヤル気まんまんみたいですから、こうなったら懸命にスター候補選手として応援していきたいと思います。

その第一歩がこんな記事でごめんなさい。



虎の新星・15歳指名で話題の辻本賢人投手に関して詳しい記事を発見したのでとりあえずアップしておきますね。

阪神15歳指名…米国野球留学中、辻本賢人投手

ドラフト全体に関する記事は「マンガウルフの野球と漫画☆夢日記」の方にアップしました。

「ドラフト速報解説付き!ダルビッシュは「日ハム」・阪神は15歳辻本を指名。楽天の指名はダメっぽい。」

そこで述べた辻本投手に関する現実的な僕の意見はひとまず置いておいて(撤回したわけじゃないですよ)、仮に入団が決まったあかつきには思いっきり応援し、皆さんとともに「夢」を語りたいと思います。
なお、立花龍司氏が伊良部投手を例に挙げて辻本君の素材の良さを認めているというのが心強く思います。

そういえば昔「リトル巨人くん」という漫画がありました。
小学生が巨人のエースとして大活躍するという恐ろしいストーリーでしたが、なんとなくそれに近い夢はありますな。

映画「岸和田少年愚連隊」でココリコさんらと共演したとも情報にありますが、そういえばこの岸和田少年愚連隊シリーズには「りあるキッズ」も出とったなぁ…。
同じシリーズの映画に出演し、若くして一流のプロ世界に身を投じたという意味では共通点はありますね。

ちょっと後輩を褒めておきました。(吉本時代の後輩というだけでなく、安田は大学の後輩・ゆうきは小学校の後輩にあたるんですよ。)
今度、なにかおごってください。


ただ今自宅へ、深夜バスで帰ってまいりました。
ブログの更新が滞っておりましたが、土曜日は莫大に残るマンガの仕事を残しつつ、大急ぎで友人の結婚式2次会に参加するため埼玉を離れておりました。

僕の友人は、右のきれいなお嫁さんのほう。
旦那さまは初対面でしたが、とてもカッコよく優しそうな方でタイガースファンだそうです。
(ちなみに真ん中は、僕の友人の嫁はんと娘さんです。)

昔のバイト先で知り合ったこのヨーコさんですが、いろいろと面白い奴でして…
一風変わった野球ファンなんですよ。

かつては「自分、どこのファン?」とたずねると何の躊躇もなく「大阪ガス」と社会人チームを答えていたあたりが…。

今はなき、大阪は森之宮「日生球場」が取り壊されると決定した時深夜に球場に忍び込んでグランドの土を持って帰ったり…。

女の子のすることじゃない。。。

あと、「大阪ドームに野球観にいかへん?」と誘われて「そういえば大阪ドームは久しぶりやなぁ」と喜んでついていくと、思いっきり「国体」だったり…。

おかげでガラガラのネット裏から智弁時代の中谷捕手(現・タイガース)を生でみることができました。
どれもこれも若かりし頃の、いい思い出です。

アマチュア野球ファンの方というのは確実に存在します。
一大勢力はやはり「高校野球ファン」でしょうが、大学野球にも、社会人野球にもたくさんのファンの方が存在します。
いずれはプロへ巣立っていく若い選手たちをどこかスカウトのような目で見つめながら観戦するのはとても楽しいでしょうが、どうしても報道される情報量は少ないので、実際に球場へ足繁く通う事ができる方がいくぶん有利かもしれませんね。

さて、このブログの世界にもそういった方はおられまして。
今季のドラフトで阪神タイガースに自由獲得枠での入団が決定した大阪ガスの能見篤史投手。
その能見投手をブログ界で勝手に応援してこられたみみ。さまが新しくブログとは別に「勝手に能見投手応援サイト」を立ち上げられたようです。

ぼくはみみ。選手のおかげで能見投手の名前だけはずいぶんと前から知る事ができました。
ライオンズファンでベイスターズファンのみみ。選手ですが、これからは我々タイガースファンが一丸となって能見投手を応援せねばなりませんね。


ちなみに「虎式マンガウルフ」ですが、覚えやすそうなので正式タイトルとさせていただきます。
今後とも宜しくお願いいたします。

igawa
はじめまして。

タイガースネットコム様で、このたびこのようなブログを立ち上げることになりました。

開設の経緯うんぬんは親ブログ「マンガウルフの野球と漫画☆夢日記」にてお伝えする予定です。

ただ今すこーし忙しいので、とりあえずテストも兼ねてこのような記事を書いてみました。

今後とも宜しくお願いいたします。

マンガウルフより愛を込めて。



↑「イガー君絵描き歌」

作画・歌詞:「マンガウルフの野球と漫画☆夢日記」マンガウルフ
アニメーション:「BLOGはじめますた」はじめま略博士
作曲:「BLOG STATION」Ken先生

(現在は残念ながら曲は配信されておりません。ご了承ください!)
【追記04.12.31】
Kenさんが新しくアップしてくださいました。
こちらのページからご覧になれます。






試しに自分のブログに自分でトラックバックしてみました。
ちょっと恥ずかしい。

しかし、gooブログ以外のブログ編集画面に初めて触れましたが…慣れるまでは少しかかりそうです。

【さらに追記】
「虎式マンガウルフ」を仮称とさせていただいておりましたが、覚えやすいので正式名称といたします。
今後とも宜しくお願いいたします。

↑このページのトップヘ