カネシゲタカシBLOG

漫画家・カネシゲ タカシのブログです。(旧ブログより2013年春に移転)

ブログでは特に重要なトピックのみをお知らせしております。
日々のお仕事情報、その他は
Facebookページありがとう カネシゲタカシですをご覧ください。

2006年09月

okada2
(画像と本文につながりはありません)

いやぁ、人生で5本の指に入る忙しい時期をやっと抜けました。
8月末から全力疾走してました。
また2日ほど休むと仕事に戻りますが、しばしの休息で英気と人間の暮らしを取り戻そうと思います。
それでもまだまだお仕事大歓迎っす!ください。

で、小ネタ。

昨日はヤクルト・青木のサヨナラ落球で勝ちを拾ったタイガース。
以下はニッカンのなにわWEBのこの記事より、金本アニキの発言。

「オレは何もしていないよ。節目の試合? そうなの。チームが勝ってよかった。珍しいサヨナラシーン? セキ(関本)とアンディ(シーツ)がよく打ったな」



なんでほんのり欽ちゃん口調やねん!


sssssssssss

それにしても、昨日は青木がツイてなかったですね。
ダーウィンに三振をくらって、くやしくて放り投げたバットが矢野さんに当たったり。
「だー、ちくしょう…ってうわっ!当たった!あわわ、大丈夫っすか?マジ大丈夫っすか?ああ…スンマセン」

ついてないときって、あるよねぇ。

masa

頭の中でtheピーズの「とどめをハデにくれ」という歌が派手な大音量で流れました。
ちなみにこんな歌です。
http://www.youtube.com/watch?v=ggWg3826-OI

くらったくらった。
いやぁ、清々しい。
とどめは、ハデな方がいい。

途中から「あれ、これってノーヒット達成したら佐藤義則の最年長記録抜くんじゃない?」とか思いながら見てました。
で、試合終了5分後にウィキペディアで記録を調べたら、さっそく山本昌の新記録が書き加えられてましたよ。
無駄に仕事がはやいわ。

いや、終わってみれば自分でも驚くほどに清々しいんです。
なんなんでしょうか?
山本昌はヒーローインタビューで「まだ実感がありません」みたいな事を言っていたと思いますが、トドメをハデにくらったこっちも、ハデすぎて現実感がない。
「は?まじで?アハハハ」みたいなカンジ。


こんなこと言いつつも、「太陽にほえろ」の松田優作のように、後からじわじわ「なんじゃこりゃぁ!」となるかもしれませんが…。






↑このページのトップヘ