カネシゲタカシBLOG

漫画家・カネシゲ タカシのブログです。(旧ブログより2013年春に移転)

ブログでは特に重要なトピックのみをお知らせしております。
日々のお仕事情報、その他は
Facebookページありがとう カネシゲタカシですをご覧ください。

2010年10月

イガワ

Yahoo!スポーツナビで連載中の「隔週刊イガワくん」の連載がおかげさまで本日第100回を迎えました。

それを記念してスポナビさんが今週「イガワくん」を大特集してくださいます。既にMLBページの帯には当記事冒頭のイガワくんがひょこっと登場。
今週中には山田隆道さんとの熱いイガワ対談も掲載される予定です。うーん、すごい!

連載をここまで続けられたのは読者の皆さま、そしてスポーツナビMLB編集部の皆さまのおかげです。本当にありがとうございました!

ちなみに今シーズンのイガワくんは今回で終了です。
来季も連載続投なるでしょうか?
なったらいいな、なったらいいな、なったらいいな…(×100)

【追記】
「『隔週刊イガワくん』100回記念対談 カネシゲタカシ×山田隆道」が公開されました。

Vol.1 
Vol.2 
Vol.3

この対談に関して山田さんもブログを書いてくださっています
本当にありがとうございます。


是非皆さまご一読のほどを!




カネシゲタカシの公式サイトはこちら。お仕事のご依頼もお待ちしております。
カネシゲバナー

カネシゲタカシの著書はアマゾンでもお買い求めいただけます。


先日「ライブスタンド大阪」に出演して参りました。
もちろん盆地で一位としての参加でした。

演奏したのは「だって…」。
たった一曲だけの演奏で少し物足りなかったかもしれませんが
来ていただいた皆様、本当にありがとうございました!

あとは写真をいくつか。



宿泊したホテルの近所。この歳になると夜のアメ村をうろうろするのは勇気がいります。カツアゲされそうで。




左はリハーサルに遅刻した川島さんの代わり、ポリスさん。




かっこいいロッシーさん。




たまには自分の写真も。リハ中ですが、なぜか照明が「クイズ・タイムショック」みたいな雰囲気に。




さわやかな井本




クールな藤原。そんな二人はライセンス。
2丁目劇場を知る貴重な芸人。



後藤を「テル」と呼んだことは一度もありませんし、今後もないやろなぁ。




チュートリアル徳井さんとタクシーにて。




なんだかんだで年に1〜2回会う機会がある岩尾さん。
高校時代の同級生とかよりも、よっぽどの頻度で会ってる計算になる。




リハを遅刻した川島さん。なぜかスケジュールを誇示。 




「もう舞台衣装着て気合入ってんな」
「いえ、これ普段着です」
ストリーク山田は偉大です。





りあるキッズゆうき。
もうかれこれ15年近い付き合いやろか。




今じゃ素顔を隠そうともしないHG。
夏暑く冬寒い衣装で今日もハッスル。

※ ※ ※

楽屋のテレビではちょうど阪神対巨人のクライマックスシリーズがやってまして。
僕は隣に座られたトミーズ健さんとタイガース談話に華を咲かせました。
(初対面でしたがあまりに自然に話しかけてくださるので挨拶が遅れてしまい…「私カネシゲと言いまして」とご挨拶させていただいたのは3イニングほど経過したあとでした)

帰りのジャンタク(ジャンボタクシー)では本当に久しぶりにお会いしたCOWCOWさんと、あれこれと漫画の話をさせていただきました。本当にお二人は優しくて。

とにかくたくさんのやさしさに触れたライブスタンド大阪でした!





カネシゲタカシの公式サイトはこちら。お仕事のご依頼もお待ちしております。
カネシゲバナー

カネシゲタカシの著書はアマゾンでもお買い求めいただけます。


仕事のうえでいろいろあって怒ったり凹んだりしているカネシゲです。少しぐらいのトラブルなら慣れっこでへっちゃらなんですが、こうも続けざまにいろいろあると、さすがに脳みそがグラグラと揺れます。
まあ、中には今に始まったことじゃなく、長きに渡ってこちらにあからさまな失礼を続けてくる仕事相手もいるんですけどね。
今後、自分や自分に良くしてくれる周囲、そして日々応援してくださる読者の皆様に何らかの不利益が被るようなことになる場合は全力で戦います。

・・・でも、落ち込むときは思いっきり落ち込んだっていいと思うんですよ。ストレスがたまってることに気づかずいつの間にか精神を病むよりは、落ち込みを落ち込みと認識して諦めることも時には必要。

底に足がついた人間は、地面を蹴って飛び上がれるのだから。

さて告知です。
来たる16日、「LIVE STAND 2010 OSAKA」に盆地で一位として出演させていただきます。

コヤブソニックと同じく場所は大阪南港インテックス。
良かったら見に来てやってくださいね!




カネシゲタカシの公式サイトはこちら。お仕事のご依頼もお待ちしております。
カネシゲバナー

カネシゲタカシの著書はアマゾンでもお買い求めいただけます。



↑このページのトップヘ