カネシゲタカシBLOG

漫画家・カネシゲ タカシのブログです。(旧ブログより2013年春に移転)

ブログでは特に重要なトピックのみをお知らせしております。
日々のお仕事情報、その他は
Facebookページありがとう カネシゲタカシですをご覧ください。

2012年03月

先日よりリクエストを募集しておりました『みんなの あるあるプロ野球』発売記念企画「こっちから行く握手&サイン会」のルートを決定いたしました。

予想以上に多数の応募をいただいたため、全てのリクエストにお応えすることはできませんでしたが、なるべく皆さんのお近くにお邪魔できるよう知恵を絞りました。何卒ご容赦くださいませ!

※ ※ ※

【4月1日の移動ルート】

☆交通機関の乱れなどで当初の予定が変更になる可能性もありますが、その際はご容赦ください!
(野球大喜利のアカウント(@89_ogiri)で随時情報を流します。必ずチェックしてください)

☆駅は基本的に「JR」の駅です。私鉄や地下鉄ではありません。

☆「場所」はその駅での待ち合わせ場所ですが、状況によって移動する場合もあります。その場合もツイッターで情報を流します。



続きを読む

あるあるプロ野球

3月23日に発売されました『みんなの あるあるプロ野球』ですが、おかげ様で我々の予想をはるかに上回る“開幕ダッシュ”に成功し、なんと発売3日目で増刷が決定いたしました!

これも全ては皆さまのおかげです。
『あるプロ』はとても幸せな書籍です。
本当に、本当に、ありがとうございます!!

※ ※ ※

さてそんななか、この『みんなの あるあるプロ野球』をお買い上げいただいた皆さま、投稿してくださった皆さま、また日頃から野球大喜利でカネシゲと遊んでくださるすべての皆さまに直接感謝の気持ちを伝えたいということで、こんな発売記念企画を考えました。



【こっちから行く握手&サイン会】


☆開催日☆
4月1日(日曜日)始発〜終電まで
(向かう時間や帰宅する時間が必要なので、現実的には7時〜23時の間ぐらいでしょうか)

☆概要☆

私カネシゲが都内近郊のリクエストいただいた場所(JR駅周辺)へお邪魔し、握手して雑談してすぐ次の場所へ向かう!という…それだけの企画です。
その際『みんなの あるあるプロ野球』をお持ちいただければ喜んでサインいたします!
またカネシゲの野球カード風名刺もプレゼントさせていただきます。
(『あるプロ』をお持ちでない方のために販売用の書籍を何冊か持参する予定。その場でお買い上げいただけます。)


☆応募方法☆
4月1日の「こちらが伺っても良い時間帯」と「都内近郊のJR駅名」を野球大喜利アカウント(@89_ogiri)宛にDMでリクエストください。
募集の締め切りは3月29日中です。
早い者勝ちではないので、ゆっくりご応募くださいね。

時間は「11時〜15時」などと幅を持たせていただくと、お伺いできる可能性がアップします。
また、場所は駅徒歩5分圏内でお願いします(ぶっちゃけ、駅そのものがベストです!)。

募集締め切り後、いただいたリクエストを組み合わせて移動のルートを決定。
当日は朝から担当編集の奥津さんとともに都内近郊を一箇所でも多く電車移動する予定です。
「会えるアイドル」ならぬ「こっちから会いに行くアイドル」を目指します!



☆その他注意事項など☆

全てのリクエストにお答えできるわけではありません。伺える場合も、残念ながらそうでない場合も、募集締め切り後DMにてお知らせさせていただきますね。

4月1日の移動予定ルートは事前に公表いたします。
また当日も、現在地や次の移動場所・到着予定時刻などは逐一ツイッターでつぶやきます。
たまたま予定が合った方・近隣の方など、リクエストくださった方以外でもお気軽に会いに来てやってください。
(当企画の関連ツイートは #89meet というハッシュタグで行います)

・移動にはJR東日本の「休日おでかけパス」という切符を使う予定ですので、その区間内しか伺えません。
ただし区間内であっても、遠すぎる場所は他所を周れなくなるので
伺えない可能性が高いです。

・途中、新宿駅・渋谷駅などの各主要駅には必ず立ち寄り、しばらく滞在する予定です。
また、現時点では千葉駅にも立ち寄る予定です。
JR沿線にお住まいでない方も、そこまで来ていただければ握手&サインをさせていただきます。

・その他、ご質問などありましたらいつでもDMにてお寄せください。(@による通常の会話だとカネシゲが見逃す可能性があります)

※ ※ ※

お世話になった皆さまに感謝の気持ちを込めて。
一人でも多くのフォロワーさんに出会えたらうれしいと思います。
よろしくお願いいたします!



さて、いよいよ本日発売となりました『みんなの あるあるプロ野球』。
朝10時半現在、Amazonの書籍売上ランキング・野球部門の3位に位置しております!素晴らしい開幕ダッシュです!

あるあるプロ野球
(本の詳細は一つ前の記事をご覧ください)


そんな『あるプロ』の発売を記念して、明日24日20時半よりユーストリームにて発売記念生放送を行うことが決定いたしました!

【追記(3月27日)】
番組は無事終了いたしました。
おかげ様で総視聴者数6,024人、番組ツイート数4,235人という大盛況の生放送でした。
なお、番組の録画がみられるURLはこちらになります。
皆さま、本当にありがとうございました!(追記ここまで)


続きを読む

私カネシゲと野球大喜利のフォロワーさんたちみんなで作った書籍、
『みんなの あるあるプロ野球』が、3月23日(金)にいよいよ発売です。



『みんなの あるあるプロ野球』
著者:カネシゲタカシ/野球大喜利
発売日:2012年3月23日(金)発売
仕様:単行本(ソフトカバー)
定価:1000円(税込)
ISBN:978-4062176279
出版社:講談社



以下講談社さんのサイト「Web☆一週間」にこの本の記事が掲載されているので引用させていただきます。

約2万通の投稿から選ばれた珠玉の“プロ野球あるある”440本収録!
ディープなファンもミーハー系も、爆笑必至です!


フォロワー1万人を抱えるツイッターの大人気アカウント「@89_ogiri」(野球大喜利)を主宰する漫画家・カネシゲタカシによる、プロ野球「あるある本」。
応募総数、約2万点から厳選した約440の爆笑ネタが、カネシゲタカシの1コマ漫画などとともに展開されます。【12球団あるある】をメインに、【助っ人外国人あるある】【あの頃のパ・リーグあるある】など共感ネタ満載。ディープなプロ野球ファンからミーハー系、勘違い系ファンまで楽しめる一冊です。

あるあるネタ例(12球団あるある)
●真弓采配を肴にして今後一生酒が飲める(阪神あるある)
●一年で最大の見せ場はドラフト会議(北海道日本ハムあるある)
●なんでも悪い時はナベツネのせいになる(巨人あるある)
●「埼玉西武」という言葉にいまだに馴染めない(埼玉西武あるある)
●小久保や松中を若鷹軍団と呼んでいいか躊躇する(福岡ソフトバンクあるある)




とにかく「あるあるネタ」だらけの1冊。
自分で言うのもなんですが、こんな面白いプロ野球ネタ本は10年に1冊だと断言できます。

それも全ては日々ツイッター野球大喜利(@89_ogiri)に参加してくださっているフォロワーの皆さんのおかげです。
心より感謝しております。

僕がツイッターで野球大喜利というものを始めた時「こんな楽しいことを仕事にして毎日暮らたらどんなに素敵だろう」と。
心底そう思いながら、心底笑いつつ、お題を出してはコメントをする日々を、ただただ好きで重ねました。

あれから一年半。

気がつけば「野球大喜利」をきっかけにイベントやユーストリームをやらせていただいたり。
そしてJOOKEY動画への出演を果たしたり、Vデイリーで「阪神大喜利」が始まったり。
そしてそして。
ほかならぬ「みんなの あるあるプロ野球」を発売することができたり…。

あの時思った「こんな楽しいことを仕事にして毎日暮らせたらどんなに素敵だろう」という夢。
それが、叶いました。
全ては皆さんのおかげです。
本当に、本当に、感謝しております。

「みんなの あるあるプロ野球」はみんなで作った書籍です。
ネタを採用されたとか、採用されていないとかは、ほんの少しの差。
投稿してくださった方、応援してくださった方、みんなでみんなで作った、僕にとっては宝石のような一冊の本です。

お祭りはまだまだ続きます。

笑わせましょう、野球ファンを!
魅せましょう、野球ファンの底力を!

※ ※ ※

長くなりましたが、3月上旬ごろから野球大喜利のアカウントでツイートした「みんなの あるあるプロ野球」にまつわる楽しい情報などを以下にまとめました。
“監督”である僕の興奮も少し伝われば幸いです。


続きを読む

ロゴ

ブログでは告知が遅れてしまいました。
3月頭よりなんと虎党の機関紙・デイリースポーツさんの公式携帯サイト「Vデイリー」にて、わたくしカネシゲタカシ監修の「阪神タイガース大喜利」が始まっております!

毎週月曜日にお題が出て、ユーザーさんがそれに回答。
一週間後、最優秀作品をカネシゲがイラスト化。
その他優秀作品にも僕が一言コメントをつけさせていただきます。


Vデイリーの詳細はこちらから。
月額210円。携帯・ドコモのスマホから利用可能です!

まだ始まったばかりの企画ですが、過去2回とも驚くほどレベルの高い回答が続々と集まってしまい、正直ビビりました。
やはり関西の球団のファンの方は、お笑いレベルが総じて高いのですかね。こちらも負けないように気合入れて仕切ります!

というわけで、ぜひぜひご参加くださいね!




カネシゲタカシの公式サイトはこちら。お仕事のご依頼もお待ちしております。
カネシゲタカシウェブサイト


カネシゲタカシの著書はアマゾンでもお買い求めいただけます。

あるあるプロ野球
1丁目のタイムカプセル
おわらいおん
通販の鬼やすだ
萌えろ!プロ野球

↑このページのトップヘ