09年3月26日、カネシゲタカシの3冊目となる単行本が角川書店より発売されます。
そのタイトルは「1丁目のタイムカプセル〜機動戦士ガンダムより」。

「1丁目のタイムカプセル」は季刊で発行されていた「ガンダムエース増刊ガンダムエーススペシャル」にて07年4月より連載していた作品です。
その後は「月刊ガンダムエース」本誌に読みきりとして掲載。
そしてこの度、2話分(48ページ)を新たにコミックス用に書き下ろし、発売に至りました。

舞台はガンダムブームに沸き返る80年代の大阪郊外。
新しいものと懐かしいものが混ざり合う時代の空気の中で、たしかに「未来」を感じていたあの頃の子どもたち。

ガンプラ、ガンダム映画、ゲームウオッチ、ゲーム電卓、ひみつ基地、メンコに給食、牛乳キャップ・・・

「1丁目のタイムカプセル」は、ガンダム世代の小学生らが繰り広げるハートフル・ギャグコメディです。



そしてこの「1丁目のタイムカプセル」、何がいったい素晴らしいって、帯の推薦コメントが実に豪華!

我らが野性爆弾のロッシーさん川島さん
そして大好きな先輩・ハリウッドザコシショウさん
「やりすぎコージー」のロケでもお世話になった偽アムロ、若井おさむさん
「オッス、おらニート」でおなじみのガリガリガリクソンさん
そしてガンダム芸人といえば何と言ってもこの人、土田晃之さん



おかげさまで全体的に“あらびき”な匂いのする、素晴らしい帯が完成しました。
(特にザコシさんと川島さん。さすがです。フリーダムです。)
ご協力いただいた芸人の皆様、本当にありがとうございました!



笑えて、泣けて、懐かしい。
ガンダムネタも満載ですが、ガンダムファンでない方も絶対に楽しんでいただけます。
定価は560円(税別)
「1丁目のタイムカプセル 機動戦士ガンダムより」を何卒よろしくお願いいたします!