表紙見本

ツイッター野球大喜利(@89_ogiri)で投稿を募る『週刊アサヒ芸能』の連載「野球大喜利ベストナイン」の単行本第7弾が出ます。2019年8月21日発売。

タイトルは『野球大喜利 ザ・フィーバー~こんなプロ野球はイヤだ7~』です。



1年ぶりの新刊となります。本書には2018年7月から2019年7月までの大喜利のなかから、とくに面白かった41回分を収録しました。上記のリンク先(アマゾン)では、中身の試し読みができますのでぜひご利用ください。

ひとつのお題にイラスト付きのネタが9本、文字だけで掲載のネタが5本、そして欄外には本編に登場した用語の解説が。野球にくわしくない方でも、ここを読めばいろんな野球知識を身につけることができます。もちろんムダ知識も満載です。

なお『野球大喜利 ザ・フィーバー』に収録されたお題は以下の41題です(冒頭の3題以降はすべて時系列になります)。

―――

・こんな野球用ヘルメットはイヤだ
・もしもIKKOが野球バカだったら
・新井貴浩引退。ラストメッセージはまさかの一言!

・「この選手、絶対借金まみれだ!」と誰もが勘づいた理由
・これは怒られる! 野球バカの小学生による間違った「アサガオの観察」
・野球バカが作った航空会社はここがバカ
・もしも赤塚不二夫が野球マンガを描いたら
・高校野球 こんな女子マネージャーは怒られる
・こんな農業高校野球部はイヤだ
・答えが「平野佳寿」になるクイズの問題
・野球バカ専用デジカメに搭載されたあっと驚く最新機能とは?
・広島V3を機に制定の〝カープ女子三ヶ条〟。「カープを愛す」「マナーを守る」あと1つは?
・祝・西武優勝! こんな山賊打線はイヤだ
・金本知憲が矢野新監督に渡した「阪神監督の心得」。その衝撃の一文とは?
・巨人復帰の原監督、足りないフレッシュ感を演出しようとして大失敗。何をした?
・こんな甲斐キャノンはイヤだ
・松坂大輔も受賞した「カムバック賞」。その意外な選考基準とは?
・FA交渉の場で「この選手、絶対ウチ来る気ないな~」と球団幹部が思った理由
・野球界で「ダサかっこいい」という言葉はどんな時に使いますか?
・こんなグローブはイヤだ
・こんなバッティングピッチャーは嫌われる
・巨人・長野久義が広島移籍! 入団会見で放った驚愕の一言とは?
・もしもイヌとネコが野球で対決したら
・こんな野球教室はイヤだ
・巨人・片岡コーチとベッキーの結婚披露宴。ハイライトシーンを勝手に大予想
・中日・与田新監督に質問。「肩幅が広すぎて今まで一番困ったことは何ですか?」
・春のセンバツで「平成どころか昭和丸出し高校」がやらかしたこと
・こんな選手プロデュース弁当は売れない
・イチロー? 元イチロー? 引退後の鈴木一朗さんの適切な呼び方を考えよう
・野球界、こんな「令和フィーバー」はイヤだ
・答えが「千葉ロッテマリーンズ」になるクイズの問題
・野球バカが考えた新紙幣のデザイン
・斎藤佑樹と清宮幸太郎と吉田輝星の食事会でありそうなこと
・阪神連敗で怒ってる部長をなだめようとしてよけい怒られた。何やった?
・マツダスタジアムの名物席といえば寝ソベリア、バスタベリア、あとひとつは?
・こんな雑草魂はイヤだ
・もしも大谷翔平と藤浪晋太郎がお笑いコンビを結成したら
・「あっ、あの人 大連敗から脱出したヤクルトのファンだ!」なぜわかった?
・野球バカの八百屋はここがバカ
・穴埋め問題です。「神さま( )稲尾さま」
・本当は野球がやりたかった暴走族の特徴

―――

以上が収録お題となります。
取捨選択は毎回苦渋の決断なんですが、書籍全体のバランスや時事ネタの鮮度などを考慮して選んでいます。

で、今回のタイトルは『野球大喜利 ザ・フィーバー』。

「第7弾かぁ…7といえばラッキー7。パチンコの777フィーバーっぽいな」という理由でつけたと思われがちですが、そのとおりです。
担当編集の又賀さんが作ってくれた候補リストのなかから光ってみえたこの「フィーバー」という言葉を書籍に冠しました。

しかし書籍内容と無縁のタイトルでは決してありません。本書は「平成」から「令和」へと年号をまたにかけた記念すべき書籍で、「令和フィーバー」もお題に登場します。また「金農フィーバー」を巻き起こした吉田輝星や、「凱旋フィーバー」を巻き起こし風のように去ったイチローも登場。さらに大谷翔平という、世界でフィーバーを巻き起こし続けるスーパースターも大活躍する一冊です。

ツイッター野球大喜利に集う皆さんのおかげで、もはや絶滅危惧種となった貴重かつ最高に面白いプロ野球ネタ本をまた一冊世に放つことができました。本当にありがとうございます!

なお今年は2年ぶりとなる出版記念イベントを大阪で開催します。

―――

・8月29日追記
出版記念イベントはたくさんの方にご来場いただき、おかげさまで無事終了いたしました!(感謝)
イベントの模様を音声のみですがユーチューブにアップしました。ぜひお聴きください。



―――

出版記念イベント
『野球大喜利 ザ・フィーバー~こんなプロ野球はイヤだ』祭りin大阪

2019年8月25日(日)
OPEN 17:30 / START 18:30
前売¥1,800 / 当日¥2,300(共に1オーダー必須※¥500以上)

〒542-0084
大阪市中央区宗右衛門町2-3 美松ビル3F
TEL:06-6211-5592
最寄駅:日本橋駅、なんば駅

前売りチケットはイープラス&ウェブ予約&当店の電話予約にて発売中
イープラス購入ページURL
https://eplus.jp/sf/detail/3041440001-P0030001

イベントの詳細はこちら

―――

チケットは発売中です。野球ファンの皆様のご来場を心よりお待ちしております(切実)。
なおイベント会場では『野球大喜利 ザ・フィーバー』の即売も行いますが数に限りがあります。事前に書店やアマゾンでのご購入をつよくオススメいたします。もちろん他所でお買い上げいただいた書籍をお持ちいただいてもサインなど書かせていただきます。


『野球大喜利 ザ・フィーバー』は8月21日発売です(地域によって数日遅れます)。発行部数が少ない書籍ため、ネット書店でご購入いただくか、一般書店でも予約のうえご購入いただければ確実です。

たくさんの人に知ってもらいたい。野球界の片隅に、こんなにも熱く馬鹿げた世界があることを。
どうぞよろしくお願いいたします!!