カネシゲタカシBLOG

漫画家・カネシゲ タカシのブログです。(旧ブログより2013年春に移転)

ブログでは特に重要なトピックのみをお知らせしております。
日々のお仕事情報、その他は
Facebookページありがとう カネシゲタカシですをご覧ください。

カテゴリ: 野球と野球大喜利

【12月1日追記】
おかげ様で『こんなプロ野球はイヤだ!6』のチケットは前売りで全て完売いたしました。当日券の発行予定もございません。何卒ご了承くださいませ。(追記ここまで)



またまた2点ほど告知をさせてください。
(ちなみに日々の細かい告知は、カネシゲタカシFacebookページにて更新中です。Facebookに登録がなくても閲覧可能です)






『虎がにじんだ夕暮れ』発売記念!
山田隆道×カネシゲタカシ トークショー&サイン会


虎がにじんだ夕暮れ
虎がにじんだ夕暮れ
山田 隆道


日時:11月17日(土)
開場:13時半 開演:14時(終了15時半)
場所:JR東京駅・八重洲ブックセンター本店・8Fギャラリー
料金:無料(事前申込制)
定員:80名(先着順ですので、お早めに下記募集要項から応募ください)


【応募方法は2通り】
1.店頭にて
東京駅・八重洲ブックセンター1Fレファレンスコーナーで専用申込書をもらってください。その場で予約完了できます。
2.電話予約
03ー3281−8201

より詳しい情報は山田隆道さんのブログ記事をご覧ください。

今回山田隆道さんの最新著書『虎がにじんだ夕暮れ』の帯に推薦コメントも書かせていただいた縁で、このようなイベントに呼んでいただきました。当日は司会者の立場で、作品の魅力や阪神タイガースのあれこれについて、深く切り込んでいきたいと思います。

またトークだけでなくサイン会の時間も含まれております。書籍や色紙等をお持ちいただければ、喜んでサインなどさせていただきますので、何卒よろしくお願いいたします。






トークライブ『こんなプロ野球はイヤだ!vol.6』




満員御礼!あの伝説のトークライブが一年ぶりにカルカルで再始動!
プロ野球をこよなく愛する作家・山田隆道と、漫画家・カネシゲタカシによる徹底的ファン目線の“純度100%”濃厚プロ野球トークショー!
ここでしか聞けない『FLASH』野球担当記者・伊藤実の爆弾トークも炸裂必至。 ご来場の皆さま、裏ネタの数々は くれぐれもウェブには書かないでください…!


日時:12月2日(日)
開場:11時半 開演:12時半(終演15時予定)
場所:東京カルチャーカルチャー(アクセスマップはこちら
料金:前売り1,500円 当日2,000円(飲食代別)
出演:山田隆道/カネシゲタカシ/伊藤実

チケットは11月3日(土)AM10:00よりイープラスにて発売。
・パソコンの方は→こちら
・携帯の方は→こちら


ファミリーマート店頭ファミポートで予約なし手数料なしで24時間直接その場で買えます。ネット予約の場合はセブンイレブン、ファミリーマートで支払い受け取りすれば手数料無料です。




ツイッター野球大喜利を主催しております漫画家のカネシゲタカシです。
いつもご愛顧いただき誠にありがとうございます。

ツイッターやフェイスブックページでは既に告知させていただきましたが、今年3月に発売させていただいた『みんなの あるあるプロ野球』(カネシゲタカシ/野球大喜利著)の続編が、来年3月上旬に発売することが決定いたしました。

これもすべて日頃から野球大喜利に関わってくださるすべての皆さまのおかげです。
感謝してもしきれません。
本当に、本当にありがとうございます!

前作同様に、“大喜利ーガー”の皆さんからご投稿いただいたネタはひとつ残らず目を通し、ギリギリまで悩み抜いて選別・編集し、少しでも面白い本ができるよう努力することを“監督”としてここに誓います。

ちなみに今回は、ネタを書籍に採用させていただいた皆さま全員に、謝礼として何らかの“賞品”をプレゼントさせていただく予定です。
まあ「賞品」といえば聞こえは良いですが『タモリ倶楽部』で言うところの「手ぬぐい」や「耳かき」のような“名誉の粗品”だと思っていただければ……。
ともかくフォロワーの皆さんに喜んでいただけるようなオリジナルグッズを制作予定です。そちらもお楽しみに!


皆さんのご協力なくしては決して成り立たないこの企画。
何卒よろしくお願いいたします!

以下、ネタ投稿に関するルール・規約などをまとめました。




・ネタ募集の開始は10月24日(水)から11月中旬にかけて、ツイッター野球大喜利のアカウント(@89_ogiri)にて行う予定です。

・いつもの野球大喜利同様、お題ツイートに対して非公式RTにて回答してください。その際にハッシュタグは必ず残してください
(こちらはハッシュタグによって回答を収集しています)

・もしもネタがかぶった場合、投稿が早い順ではなくより言い方が面白い方のネタを優先的に採用させていただく場合もあります。あらかじめご了承ください。

・書籍への掲載に際しましてはツイッターのDM(ダイレクトメール)にて事前にその旨ご連絡差し上げる予定です。その際に掲載を断っていただいても、もちろん問題ございませんのでご安心ください。(DMをお送りする関係上 事前に@89_ogiriをフォローしておいていただけると助かります。)


※ ※ ※

なお投稿に関しましては、以下のような決まりを設けさせていただきました。必ずお読みいただいた上でご投稿いただくようお願いいたします。


【『みんなの あるあるプロ野球2(仮称)』に関する「あるあるネタ」投稿規約】

・ご投稿いただいたネタの中から優秀作品を選び、2013年3月上旬に講談社より発売予定の「みんなの あるあるプロ野球2(仮称)」にカネシゲのイラストやコメント付きで掲載させていただきます。

・掲載に際して内容を一部編集させていただく場合がありますがご了承ください。

・投稿いただいた作品の著作権は投稿者に帰属しますが、カネシゲタカシ及び株式会社講談社は、日本国内外において、非独占的に使用(複製、公開、送信、頒布、翻訳、翻案を含み、以下同じ。)し、又は第三者に使用許諾することができるものとします。また投稿者は書籍に掲載した作品について、著作者人格権を行使しないものとします。

・掲載の謝礼としてささやかな記念品をお送りさせていただきます。

・掲載時には投稿者のツイッターアカウントを表記させていただきます。
(例:@kaneshige_t)




少し堅苦しいですが、以上のような規約を設けさせていただきました。

本当に毎度毎度の厚かましいお願いで恐縮ですが、皆さまのご協力なくしては成り立たないこの企画。
たくさんの野球好きの皆さまのご参加、心よりお待ちしております!


告知を2つさせてください。

野球大喜利で募集した「ドラフトあるある」がたっぷり掲載された
別冊宝島1911『プロ野球 ドラフトスキャンダル事件簿』(宝島社・税込980円)が本日発売になります。(地域によっては数日遅れる可能性もあります)

書籍の詳細は宝島社の書籍紹介ページでどうぞ。

野球大喜利のフォロワーさんのご協力のおかげで、また面白いものを世に出すことができました。本当にありがとうございます!

担当編集のO氏も「ドラフトあるある面白い!気合入れて編集しました」と鼻息荒くおっしゃってました。
是非書店などで手にとってください!

プロ野球 ドラフトスキャンダル事件簿 (別冊宝島 1911 カルチャー&スポーツ)
プロ野球 ドラフトスキャンダル事件簿 (別冊宝島 1911 カルチャー&スポーツ)
宝島社

※ ※ ※ ※ ※

さらに、もう一つ告知です。

10月14日(日)に東京・月島で開催される
『東京野球ブックフェア2012』というイベントに、カネシゲが参加させていただきます。入場無料のイベントです(一部トークショー除く)。




【日時】
2012年10月14日(日)
11:00〜18:00

【場所】
月島・相生の里
(有楽町線か大江戸線の月島駅の2番出口から地上に上がり、そのまま直進。正面に相生橋が見えてきたら、その右手前のクリーム色の8階建てのビル、1階が会場です。階段を上がってご入場ください。橋のほうへぐるっとまわると運河沿いにも入り口があります)

イベントの詳細は公式ホームページをご覧ください。


カネシゲは『みんなの あるあるプロ野球』(カネシゲタカシ・野球大喜利著/講談社)を個人で即売させていただきます。
一日中まったりと店番をしている予定ですので、皆さん話し相手に遊びに来てやってください。
すでに書籍をお持ちだという方も、声をかけてくだされば、サインやイラストなど描かせていただきます。


各種トークショーもあり、野球好きの方ならきっと楽しめるイベントだと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。


ツイッター野球大喜利( @89_ogiri )を主宰しております、漫画家のカネシゲタカシです。
このページでは野球大喜利で毎週開催させていただく「アサ芸杯」についてご説明させていただきます。

「野球大喜利アサ芸杯」

アサ芸杯

みなさんからいただいた大喜利回答のなかから優秀な作品を選び、『週刊アサヒ芸能』にカネシゲの絵とコメント付きで掲載させていただく雑誌連動型企画です。

なお、連載をまとめた書籍も徳間書店より好評発売中です。

野球大喜利 ザ・ベスト ~こんなプロ野球はイヤだ~ (一般書) [新書]
野球大喜利 ザ・ベスト 2: ~こんなプロ野球はイヤだ~ (一般書) [新書]
野球大喜利 ザ・グレート: ~こんなプロ野球はイヤだ~ [新書]
野球大喜利 ザ・レジェンド: ~こんなプロ野球はイヤだ 4 [単行本]

では以下にツイッター野球大喜利「アサ芸杯」の投稿ルールをご紹介します。

【投稿のルール】

・アサ芸杯の開催は前日までにツイッター上で告知いたします。原則週に一度、火曜日か水曜日に開催されることが多いです。

・お題ツイートは当日正午ごろ【アサ芸杯】と頭につけて出題します。投稿〆切はその日の日付が変わるまでです。

・いつもの野球大喜利同様に、お題ツイートに対して非公式RTにて回答してください。その際にハッシュタグは必ず残してください。
(こちらはハッシュタグによって回答を収集・保存しています)

・もしもネタがかぶった場合、基本的には投稿時間の早い方を採用させていただきます。しかし同様のネタでも、より面白い言い方のネタを優先的に採用させていただくことが多々あります。

・あまりにも同ネタ多数の場合は、「同様投稿多数」として掲載させていただく場合があります。

・雑誌への掲載に際しましてはツイッターのDM(ダイレクトメール)にて事前にその旨ご連絡差し上げます。その際に掲載をお断りいただいても、もちろん問題ございません。
(本企画は誰でもご投稿いただけますが、DMをお送りする関係上 事前に野球大喜利 @89_ogiri をフォローしておいていただけると助かります。)

・ランキングを設置し20回戦ごとに集計。
優勝者には現金1万円を、2位の方には5,000円を、3位の方には3,000円を、それぞれ賞金として差し上げます。

1つのお題につき投稿は30回までとします(2017年6月、第13シーズンより適用)
☆新ルールです。導入の理由には、投稿総数の増加による選考作業を負担を軽減したいというこちらの事情があります。しかし、それと同時に 量より質にこだわっていただきたいという思いや、常連陣の消耗を防ぎたいという思い。いろんな大喜利ーガーに採用のチャンスを増やしたいという思いなどがあります。

☆「31本以上投稿したら即失格」というような措置は、いまのところ考えておりません。こちらでも投稿本数はチェックしますが、まずは“紳士協定”という形で運用します。ただし度重なる違反がみられるような場合は罰則も検討します。

☆1度投稿したものは すべて1本として数えます。投稿したツイートを消し、修正して再投稿したような場合も合計2本として集計してください。

☆30本目の投稿を終えてからも遊びで投稿したいような場合は、ハッシュタグ( #89ogxxxx)を外していただければOKです。(こちらはハッシュタグでツイートを収集しているので、タグを外すと集計に入りません)


・法律的な決まりがあります。以下を必ずご参照ください。
【ツイッター「野球大喜利アサ芸杯」に関する投稿規約】

・優秀作品は週刊誌『アサヒ芸能』内のコーナー「野球大喜利ベストナイン」に、カネシゲのイラストやコメント付きで掲載させていただきます。また、いただいた投稿をまとめて書籍化する可能性もあります。

・掲載に際して内容を一部編集させていただく事がありますがご了承ください。

・投稿いただいた作品の著作権は投稿者に帰属しますが、カネシゲタカシ及び株式会社徳間書店は、日本国内外において、非独占的に使用(複製、公開、公衆送信、頒布、譲渡、貸与、翻訳、翻案および二次的著作物の利用を含みますが、これらに限られません)し、又は第三者に使用許諾することができるものとします。また投稿者は書籍に掲載した作品について、著作者人格権を行使しないものとします。

・掲載に関する謝礼は基本的にございません。ただしシーズンごとに集計した上位3名には徳間書店より賞金が授与されます。

・掲載時には投稿者のツイッターアカウントを表記させていただきます。
(例:@kaneshige_t)


投稿規約は以上になります。




※ ※ ※

いつも皆様にはご協力をいただいてばかりで、心より感謝しております。本当にありがとうございます。

引き続き野球大喜利を何卒よろしくお願いいたします。



【関連リンク】
・野球大喜利「アサ芸杯」第1シーズン結果&総評

・野球大喜利「アサ芸杯」第2シーズン結果&総評

・野球大喜利「アサ芸杯」第3シーズン結果&総評

・野球大喜利「アサ芸杯」第4シーズン結果&総評

・野球大喜利「アサ芸杯」第5シーズン結果&総評


・野球大喜利「アサ芸杯」第6シーズン結果&総評

・野球大喜利「アサ芸杯」第7シーズン結果&総評

・野球大喜利「アサ芸杯」第8シーズン結果&総評

・野球大喜利「アサ芸杯」第9シーズン結果&総評

・野球大喜利「アサ芸杯」第10シーズン結果&総評

・野球大喜利「アサ芸杯」第11シーズン結果&総評

・野球大喜利「アサ芸杯」通算記録一覧

↑このページのトップヘ