カネシゲタカシBLOG

漫画家・カネシゲ タカシのブログです。(旧ブログより2013年春に移転)

ブログでは特に重要なトピックのみをお知らせしております。
日々のお仕事情報、その他は
Facebookページありがとう カネシゲタカシですをご覧ください。

カテゴリ: 旧ブログより(画像一部なし)

立浪&野村

お知らせさせてください。

9月26日発売の『立浪&野村が教える! 野球少年が親子でうまくなるプロ思考』(立浪和義・野村弘樹著/集英社)という本に、イラストを描かせていただきました。
表紙の二人のお名前の横に「カネシゲタカシ」という名があることが、なんとも光栄です。

立浪、野村が野球少年に伝えるプロの上達法
ボールの握り方から、コントロールをよくする方法、弱気の克服法まで、もっとうまくなりたい野球少年たちに立浪、野村のPL学園春夏連覇コンビが贈る、プロならではのヒント満載の野球読み物。(Amazon.jpの紹介文より)


野球ファンには説明するまでもなく、立浪和義さんといえばミスター・ドラゴンズ。野村弘樹さんといえば元横浜ベイスターズの左腕エース。
PL学園春夏連覇コンビが平易な文章でわかりやすく「もっとうまくなりたい!」という野球少年にアドバイスしてくださります。

普段よりもデッサン力が要求されるプレー解説のイラストなどは苦労しましたが、心から楽しんでお仕事させていただきました。
私のイラストを片手に「もっとこういう風に描いて」と打撃フォームのお手本を見せてくださる立浪さんの写真がメールで届いたりと、緊張しながらの作業もありましたが…(笑)
お二人のこの本に対する熱意が伝わりました。

参加させていただき、本当にありがとうございます!


全国の書店でお買い上げいただけます。
もちろんインターネットでも。
Amazon.jpでのお買い上げは以下のリンクから。
よろしくお願いいたします!


立浪&野村が教える! 野球少年が親子でうまくなるプロ思考
立浪&野村が教える! 野球少年が親子でうまくなるプロ思考
立浪 和義,野村 弘樹

9月1、2日の東急ハンズ池袋店で『みんなの あるあるプロ野球』の即売会及び即興似顔絵パフォーマンスを行います。
詳細を「web★1週間」さんが記事にして掲載してくださいました。


9月に3刷が決定するなど、売り上げ絶好調の『みんなの あるあるプロ野球』。
このたび、池袋にて著者・カネシゲタカシ本人による即売イベントを開催します!
書籍を購入していただいた各日先着9名(合計18名)さまには、カネシゲタカシが、FACEBOOKやTwitterで使える(購入者の)似顔絵をその場で描いてくれるというビッグな特典付き!
同売り場ではカネシゲ&東急ハンズお勧めの、プロ野球応援グッズの販売会も同時開催。
いよいよ佳境の2012年ペナントレース、最後まで盛り上がりたいアナタはぜひ!




【世界一小さな書店〜カネシゲタカシの『みんなの あるあるプロ野球』即売会】

日時:9月1日(土)、9月2日(日)
場所:東急ハンズ池袋店 2Fフロア(階段前の広場)
住所:東京都豊島区東池袋1-28-10 ?03-3980-6111
http://ikebukuro.tokyu-hands.co.jp/

カネシゲタカシによる即売&似顔絵パフォーマンス開催時間
●13:00〜 ●15:00〜 ●17:00〜(各回1時間程度)

詳細はこちらのURLからどうぞ!



ちなみに…

・似顔絵アイコン描きは各日先着9名さま。パソコンを使って1点約20分で仕上げる奥義をナマで観ていただく滅多にないチャンスですので、近隣の方はぜひふらっとお立ち寄りください。

・もし「似顔絵アイコンを描いて欲しい!」と思われる方は、先着順に整理券をお配りするので、ハンズの開店時刻にお越しいただくと確実かもです。(パフォーマンスの時刻に再度お越しいただく必要があります)

・ここだけの話、すでに『あるプロ』をお買い上げいただいた皆さんも、書籍をお持ちいただければ隙をみてサインなどさせていただきます♪

・似顔絵パフォーマンスそのものは各回1時間程度ですが、わたし自身はそれ以外の時間帯も売り場周辺にいると思いますので、パンダを見るような気持ちでお立ち寄りください。

よろしくお願いいたします!

【追記】
「アイコンプレゼント」ですので、完成した画像データ(JPEG)をメールに添付してお送りさせていただくことになります。PCからのメールが受信可能なメールアドレスをご用意いただけますと幸いです。
(もしくはこちらで野球大喜利のツイッターアカウントに一旦アップし そこから画像保存で取得していただく方法もあります。)






カネシゲタカシの公式サイトはこちら。お仕事のご依頼もお待ちしております。
カネシゲタカシウェブサイト


カネシゲタカシの著書はアマゾンでもお買い求めいただけます。

あるあるプロ野球
1丁目のタイムカプセル
おわらいおん
通販の鬼やすだ
萌えろ!プロ野球


ツイッター野球大喜利( @89_ogiri )を主宰しております、漫画家のカネシゲタカシです。
このページでは野球大喜利で毎週開催させていただく「アサ芸杯」についてご説明させていただきます。

「野球大喜利アサ芸杯」

アサ芸杯

みなさんからいただいた大喜利回答のなかから優秀な作品を選び、『週刊アサヒ芸能』にカネシゲの絵とコメント付きで掲載させていただく雑誌連動型企画です。

なお、連載をまとめた書籍も徳間書店より好評発売中です。

野球大喜利 ザ・ベスト ~こんなプロ野球はイヤだ~ (一般書) [新書]
野球大喜利 ザ・ベスト 2: ~こんなプロ野球はイヤだ~ (一般書) [新書]
野球大喜利 ザ・グレート: ~こんなプロ野球はイヤだ~ [新書]
野球大喜利 ザ・レジェンド: ~こんなプロ野球はイヤだ 4 [単行本]
野球大喜利 ザ・ダイヤモンド: ~こんなプロ野球はイヤだ5~ [新書]

では以下にツイッター野球大喜利「アサ芸杯」の投稿ルールをご紹介します。

【投稿のルール】

・アサ芸杯の開催は前日までにツイッター上で告知いたします。原則週に一度、火曜日か水曜日に開催されることが多いです。

・お題ツイートは当日正午ごろ【アサ芸杯】と頭につけて出題します。投稿〆切はその日の日付が変わるまでです。

・いつもの野球大喜利同様に、お題ツイートに対して非公式RTにて回答してください。その際にハッシュタグは必ず残してください。
(こちらはハッシュタグによって回答を収集・保存しています)

・もしもネタがかぶった場合、基本的には投稿時間の早い方を採用させていただきます。しかし同様のネタでも、より面白い言い方のネタを優先的に採用させていただくことが多々あります。

・あまりにも同ネタ多数の場合は、「同様投稿多数」として掲載させていただく場合があります。

・雑誌への掲載に際しましてはツイッターのDM(ダイレクトメール)にて事前にその旨ご連絡差し上げます。その際に掲載をお断りいただいても、もちろん問題ございません。
(本企画は誰でもご投稿いただけますが、DMをお送りする関係上 事前に野球大喜利 @89_ogiri をフォローしておいていただけると助かります。)

・ランキングを設置し20回戦ごとに集計。
優勝者には現金1万円を、2位の方には5,000円を、3位の方には3,000円を、それぞれ賞金として差し上げます。

1つのお題につき投稿は20回までとします(第14シーズンより適用)
☆新ルールです。導入の理由には、投稿総数の増加による選考作業を負担を軽減したいというこちらの事情があります。しかし、それと同時に 量より質にこだわっていただきたいという思いや、常連陣の消耗を防ぎたいという思い。いろんな大喜利ーガーに採用のチャンスを増やしたいという思いなどがあります。

☆「21本以上投稿したら即失格」というような措置は、いまのところ考えておりません。こちらでも投稿本数はチェックしますが、まずは“紳士協定”という形で運用します。ただし度重なる違反がみられるような場合は罰則も検討します。

☆1度投稿したものは すべて1本として数えます。投稿したツイートを消し、修正して再投稿したような場合も合計2本として集計してください。

☆20本目の投稿を終えてからも遊びで投稿したいような場合は、ハッシュタグ( #89ogxxxx)を外していただければOKです。(こちらはハッシュタグでツイートを収集しているので、タグを外すと集計に入りません)


・法律的な決まりがあります。以下を必ずご参照ください。
【ツイッター「野球大喜利アサ芸杯」に関する投稿規約】

・優秀作品は週刊誌『アサヒ芸能』内のコーナー「野球大喜利ベストナイン」に、カネシゲのイラストやコメント付きで掲載させていただきます。また、いただいた投稿をまとめて書籍化する可能性もあります。

・掲載に際して内容を一部編集させていただく事がありますがご了承ください。

・投稿いただいた作品の著作権は投稿者に帰属しますが、カネシゲタカシ及び株式会社徳間書店は、日本国内外において、非独占的に使用(複製、公開、公衆送信、頒布、譲渡、貸与、翻訳、翻案および二次的著作物の利用を含みますが、これらに限られません)し、又は第三者に使用許諾することができるものとします。また投稿者は書籍に掲載した作品について、著作者人格権を行使しないものとします。

・掲載に関する謝礼は基本的にございません。ただしシーズンごとに集計した上位3名には徳間書店より賞金が授与されます。

・掲載時には投稿者のツイッターアカウントを表記させていただきます。
(例:@kaneshige_t)


投稿規約は以上になります。




※ ※ ※

いつも皆様にはご協力をいただいてばかりで、心より感謝しております。本当にありがとうございます。

引き続き野球大喜利を何卒よろしくお願いいたします。

【関連リンク】
・野球大喜利「アサ芸杯」第1シーズン結果&総評

・野球大喜利「アサ芸杯」第2シーズン結果&総評

・野球大喜利「アサ芸杯」第3シーズン結果&総評

・野球大喜利「アサ芸杯」第4シーズン結果&総評

・野球大喜利「アサ芸杯」第5シーズン結果&総評


・野球大喜利「アサ芸杯」第6シーズン結果&総評

・野球大喜利「アサ芸杯」第7シーズン結果&総評

・野球大喜利「アサ芸杯」第8シーズン結果&総評

・野球大喜利「アサ芸杯」第9シーズン結果&総評

・野球大喜利「アサ芸杯」第10シーズン結果&総評

・野球大喜利「アサ芸杯」第11シーズン結果&総評

・野球大喜利「アサ芸杯」第12シーズン結果&総評

・野球大喜利「アサ芸杯」第13シーズン結果&総評

・野球大喜利「アサ芸杯」通算記録一覧



テレビ出演の告知です。

BS-TBSさんで27日(日)23時半から放送の『野球談義 “つぶやきゅ”』という番組に私カネシゲが出演しております。

番組ホームページはこちら


槙原寛己さん、片岡安祐美ちゃんと3人で居酒屋トーク。
ほろ酔いで喋っているので、皆さんも泥酔しながら観てね。 





カネシゲタカシの公式サイトはこちら。お仕事のご依頼もお待ちしております。
カネシゲタカシウェブサイト


カネシゲタカシの著書はアマゾンでもお買い求めいただけます。

あるあるプロ野球
1丁目のタイムカプセル
おわらいおん
通販の鬼やすだ
萌えろ!プロ野球

イベントやります!
出版記念イベントです!

今回の会場は「東京カルチャーカルチャー」。
美味しい料理と背もたれのある座席。広々としたスペースでゆったり楽しんでいただけます。




合同出版記念イベント!
『みんなの あるあるプロ野球』VS『野球部あるある2』


【日時】

2012年5月15日(火)
開場18:30 開演 19:30(21:30ごろ終了予定)

【料金】
前売り券1500円/当日券2000円
(飲食代別途必要)

【場所】
東京カルチャーカルチャー(お台場)
ゆりかもめ「青海駅」前すぐ
りんかい線「東京テレポート駅」徒歩5分
(観覧車のすぐ下・Zepp Tokyoの2階です)
電話:03-3599-2390

【イベント内容】
野球界に嵐を巻き起こす2冊の“あるある本”がついにトークライブで激突!

漫画家カネシゲタカシが、ツイッター「野球大喜利」に寄せられた約2万のあるあるネタをもとに作り上げた『みんなの あるあるプロ野球』(講談社・3月23日発売)。
予想外の売れ行きに発売3日目で早くも大増刷が決定したその『あるプロ』には“生みの親”ともいえる一冊の本があった。

それが『野球部あるある』(白夜書房)である。

雑誌『野球小僧』の編集部員・菊地選手がツイッターに書き続けた“野球部あるある”の数々。漫画家・クロマツテツロウ氏のイラストが加わり去年9月に出版されたその書籍は瞬く間に重版を繰り返し、野球メディア界の奇跡と呼ばれた。

そして4月23日、満を持して発売される『野球部あるある2』。
元気がないと言われて久しい日本の野球界を、斜め下の角度からグイグイ突き上げる2冊の書籍の著者陣がついにトークライブで直接対決。
夢の交流戦、野球好きは絶対に見逃すな!

【出演者】
カネシゲタカシ(漫画家)
山田隆道(作家)
菊地選手(雑誌『野球小僧』編集部)
クロマツテツロウ(漫画家)

【プロフィール】
☆カネシゲタカシ…漫画家。主な著書は『通販の鬼 やすだ』『一丁目のタイムカプセル』『萌えろ!プロ野球』など。大阪出身の阪神ファン。ツイッター上で野球大喜利(@89_ogiri)を主宰。

☆山田隆道…作家・エッセイストなど。主な著書は『神童チェリー』『雑草女に敵なし!』『暗黒のダメ虎史』『野球バカは実はクレバー』など。MBSラジオの野球番組でコメンテーターも務める。


☆菊地選手…本名・菊地高弘。雑誌『野球小僧』、『高校野球小僧』などの編集者。共著に『ラストイニング 勝利の21ヵ条』(小学館)などがある。元高校球児。

☆クロマツテツロウ…漫画家。「近代麻雀」誌、『マイケル・ヒロタ』でデビュー。『中学野球小僧』にて漫画『この男たち、年中夢球につき』を連載中。元高校球児。


【チケット】
・ファミリーマートでのご購入
店頭端末にて、予約なしで24時間ご購入いただけます。

・イープラスでのご購入
PCからは→コチラ
携帯からは→コチラ
※ファミリーマートもイープラスも手数料無料です。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆

ちなみに東京カルチャーカルチャーの、当イベント告知ページはコチラです。


僕が主催する生まれて初めてのイベント。
会場でしか聞けないウラ話や、楽しい企画が盛りだくさん。
交流戦前日の野球がない夜、野球ファンはお台場に集合!






カネシゲタカシの公式サイトはこちら。お仕事のご依頼もお待ちしております。
カネシゲタカシウェブサイト


カネシゲタカシの著書はアマゾンでもお買い求めいただけます。

あるあるプロ野球
1丁目のタイムカプセル
おわらいおん
通販の鬼やすだ
萌えろ!プロ野球

↑このページのトップヘ